【半月注意報】必要なものは既に手に入れているまたは、手に入れる準備が出来ている

【半月注意報】必要なものは既に手に入れているまたは、手に入れる準備が出来ている


と言う話は聞いた事が有りますか?


NLPなどのコーチングを受ける時、この様に言われる事が有ります。


いわゆる、ノウハウコレクターと呼ばれている人は、次から次へと自分に合った物を捜そうと買いあさりますが、実は既に必要なものは手に入れている事が有ります。


購入する時の気持ちを思い出してみてください。


それを使って、自分の求める未来を描いていたと思います。


その未来は、そのままの気持ちで望めば、手に入っていたかもしれません。


多分、殆どの人は、希望の未来を手に入れる事が出来ていたと思います。


では、なぜそれが叶わなかったのか?


理由は、皆さんそれぞれにお持ちだと思いますが、一般的には、


■■


などの理由が考えられますね。


その中でも特にモチベーションの維持が出来なかったことによる挫折が多いのではないでしょうか?


私自身がそうだったので、この記事を読んでくださっているあなたにも少しは当てはまっていませんか?


今日のタイトルに付けた


「必要なものは既に手に入れているまたは、手に入れる準備が出来ている」


という言葉を思い出してみてください。


今のあなたに必要なモノをリストアップした時に、既に持っているものが入っていませんか?


または、ほんの少し手を加えることで、完璧な武器になるものが有ったりしませんか?


私は、人生に起こることに無駄な事は一切無いと思っています。


半世紀を生きて来て、この事は何度も経験して来たので、自信を持ってお伝えすることが出来ます。


「人生、遠回りをして来たな」


と感じる事も有りましたが、その遠回りした事が、他の人とは違った価値となることがわかって来ました。


目標地点に最短距離で真っ直ぐに到達できる人は、効率も良くて羨ましいと思いますが、


遠回りをして来た私は、その人も通らなかった道を進んで、その人が体験出来なかったことを体験し、自分の経験として財産にする事が出来ました。


どちらが優れているとかいうレベルの話ではなくて、人それぞれに必要な経験が用意されているという事だと感じています。


神様を信じるなら、全ては計画されていた事なんだと納得できるかもしれませんね。


カリスマ神父と呼ばれている、晴佐久神父という人から聞いた話の中で、


今は、まだ途中経過であって、結果ではない。1秒後または、1分後、もしかしたらもっとしかになるかもしれないけど、


神様が最後にはハッピーエンドを用意してくれているので、それを信じて今を受け入れよう。


みたいな話だったと思います。


まだ、今は結果ではありません。


あなたがここで「やーめた」と言ってやめてしまえば、それは【結果】となってしまいますが、


ここで辞めないで、先にハッピーエンドが待っていると信じて進む事で、


ハッピーエンドになるまで進む事で


ハッピーエンドを迎える事が出来るのです。


そんな考え方を持っていたら、その人は、いつもハッピーエンドの人生劇場を生きていることになりますよね?


そんな人生、生きたいと思いませんか?


事象は1つ、解釈は無限大!


今日もフォーカスチェンジでハッピーエンドの人生を送りましょう!!


最後まで読んでくれてありがとうございます!