【半月注意報】人と比べる病

【半月注意報】の時期になると、
普段は弱まっているこの想いが
ふつふつと湧き上がってきます。

そんな経験はありませんか?

逆に、こんな想いがふつふつと
湧き上がってきたら、

もしかしたら、半月が近いのかもしれません。
カレンダーで確認してみましょう(笑)


普段はそれ程でもなくて、
この時期になると(気づかないうちに)
ついつい人と比べてしまいます。


私のJ2塾の塾生の中にも、時々、
人と比べてしまう時期が来る人がいます。

本当は普段から、ちょっとだけ、
人と比べているのですが、

半月が近くなると、
その想いが強くなってきます。


そして、
「あの人は出来ているのに、
私は全然出来ていない。
向いていないのだろうか?」

などの想いが頭の中をいっぱいにしてしまいます。

 

本人の言い分は、

比べてる訳ではなく、周りの状況も知りたいだけです。
今自分はどの位置なのか?とか他の世界、行動とか。
ある程度の刺激と基準は必要だと思います。

と言うものでした。

確かに、基準が無いと、
どこをふらついてるのかも分からないし、

「過去の自分と比べなさい」って言われても、

それじゃだけじゃ納得できないというか、
心配だろうなと思いました。

 

まずは、その基準を元に過去の自分と比べれば良いのかな?

 


そんな時、
その想いに押し潰されそうになっている事に
自分は気づいていません。

周りの仲間が気づいてあげて、
声をかけてあげることで

本人もその思考の癖に気づくことが出来て、
自分で抜け出すことが出来ますし、

自力では無理な時は、
周りの仲間が助けてくれます。


それが、グループ活動の良い所ですね!

人の目効果があることで、
プレッシャーになってしまうこともありますが、

自分では気づかない、
外から見た自分の姿から
仲間が救いの手を差し伸べてくれる。

その仲間を信頼して、
その手に捕まることが出来る。


そんな関係性を大切にしたいと思います。